« 2008秋アニメ「タイタニア」がおもしろそうだ | トップページ | 痛快!ビッグダディ6:ついつい見てしまう »

タイタニア:第1話:ケルベロスの戦い

とうとう始まったタイタニア。
宇宙戦艦ヤマトやマクロス、銀河英雄伝説を手掛けた石黒昇氏が監督ということで、期待満々で鑑賞に臨んだ。

臨んだ。

臨んだのだが・・・
むむー。

イマイチなんだよなあ。
落ち着きすぎなんだよなあ。大御所の貫禄から来るどっしり感と言えば聞こえはいいけど。全てがまったり。

20081012_titania01

艦隊の動きもガミラス艦隊の動きみたい。華がない
動きがまったりなら、構図で魅せるとか、デザインで魅せるとか、他に華となる要素が欲しい。このままでは喉越しが悪すぎる。

まあ、マクロスFの2Dと3Dが融合したすんばらしいアニメーションを見てしまったから、脳内ハードルがずいぶんと高くなってしまったのかも知れない。
自分の中では、マクロスFは新しいスタンダードとなってしまった。

とはいえ、しかしこれでは・・・

ケメコデラックス!にも負けてるよ。

20081012_kemeko03

ちょっと辛口になってしまった。
しかしまだ始まったばかりだ。ビジュアル的にはイマイチでも、ストーリーは面白いかもしれない。そう思って第2話に期待する。

|

« 2008秋アニメ「タイタニア」がおもしろそうだ | トップページ | 痛快!ビッグダディ6:ついつい見てしまう »

TV生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504795/42762168

この記事へのトラックバック一覧です: タイタニア:第1話:ケルベロスの戦い:

« 2008秋アニメ「タイタニア」がおもしろそうだ | トップページ | 痛快!ビッグダディ6:ついつい見てしまう »