« 中画面テレビを買った | トップページ | 痛快ビッグダディ!四男四女の大家族 »

「世界最古級のコンピューター」は現役で動いているらしい

NIKKEI NET によると
世界最古級のコンピューター、20年「還暦」まで現役・富士通  

富士通は1959—60年に製造し、今も自社内で使っている世界最古級のコンピューターを2020年ごろまで使い続ける方針を決めた。最終的な寿命は約 60年と人間でいえば「還暦」まで現役を続けることになる。コンピューターメーカーとしての基礎を作った旧型機を使い続けることで若手への技能伝承につなげるとともに、歴史の“生き証人”として外部にも公開していく。

らしい。
すごい。
1960年代のコンピュータを今でも使っているなんて。
またそれを2020年まで使い続けるなんて。
「FACOM(ファコム)-128」という機種だそうだ。そういえば学生時代(1985年ごろだな)に使った機種もFACOMであった。FACOM-256という看板が付いていたような気がする。
末永く元気に働き続けてほしい。

|

« 中画面テレビを買った | トップページ | 痛快ビッグダディ!四男四女の大家族 »

テクノロジ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504795/17587544

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界最古級のコンピューター」は現役で動いているらしい:

« 中画面テレビを買った | トップページ | 痛快ビッグダディ!四男四女の大家族 »